チャネリング上達のコツ・裏ワザ編

チャネリングとは
ハイアーセルフや天使など
高次の存在と繋がって
メッセージやエネルギーを受け取ること

これは特別な才能が必要なことではなく
本来は誰でもできる能力

そのチャネリングの方法を伝授するのが
チャネリング講座です

チャンネルを開いてチャネリングをマスターすると
メッセージやビジョンを受け取るだけでなく
ハイアーセルフと繋がることで
日常生活の流れが良くなり
引き寄せが強くなる

という特徴があります 

また、困った時に
ハイアーセルフに頼むと助けてもらえます!

例えば先日は
試験で頭が真っ白になった時に思い出して
ハイアーセルフにお願いしたら
解けるようになったというお話を聞きました 

そしてとても楽しく
笑顔もいっぱい
ハイアーセルフに癒され
時には涙することもある講座です


チャネリング講座について詳細は
ホームページをご覧ください→◇



そして
チャネリング上達するためには
たくさん繋がることが大切

たくさんの練習が実を結ぶのは
水泳やピアノ等の習い事と一緒です 

チャネリング上達のコツについて
過去記事もご参照ください

基本編→◇
初級編→◆
中級編→□
上級編→■

そして今日はチャネリング上達の裏ワザ!

これはお金もかかるので
お勧めはしていませんが
私自身は目覚ましい変化がありましたし
お客様からも驚くようなご報告を受けています

それは
リコネクションを受けること

リコネクションとは
私たちの中に本来備わっている
宇宙の豊かさと生命の豊かさとを
つなげなおすもの

そのプロセスの中で
ヒーリング効果もありますが
リコネクションの一番の目的は
“進化を促進する”ことです

リコネクションを受けることにより
本来の自分を取り戻す
進化が加速する
人生のブループリント(青写真)がわかるようになる
しっかりと地に足がつき願望の現実化が早まる
ハイヤーセルフと一体化する
など人それぞれにふさわしい効果があらわれます

リコネクションは一生に1度のものであり
一度つなげなおされたものは
断されることはありません

2日にわたって2回で1セッションなので
1回目を受けた翌日に2回目をお受けいただきます

リコネクションについて詳細は
コチラをご覧ください→☆


ピンときた方は
お気軽にお問い合わせくださいね


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/07/11 01:11】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<サマーキャンペーンのお知らせ | ホーム | 私は人生をエンジョイします>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happyluckydiary.blog109.fc2.com/tb.php/3637-34e7c82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ハッピー♪ラッキー☆     ダイアリー


みるだけで運が良くなる!       開運ダイアリー☆

プロフィール

アイ クミコ

Author:アイ クミコ
兵庫県加古川市で
カウンセリング・チャネリング
リコネクティブヒーリング
リコネクション・数秘術
ヒプノセラピー
パステル和(NAGOMI)アート
などをしています☆


◇ヒーリングサロン コンパシオン◇
ホームページはこちら→★


ついてる私の開運法をシェアします♪


人気ブログランキング

今日の星と月

リラックマの部屋

....

最近面白かったもの

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ご訪問ありがとうございます☆     1日1クリックしていただくと順位が上がり、励みになります!嬉しいです☆

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

アマゾン検索

マナカード占い

アマゾンリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード