泉殿宮

泉のごとく力が湧き出る
厄を追い払い運を開くご利益の泉殿宮

2017092215460000.jpg

大阪・梅田駅から
阪急電車で15分ほどのところにあります

名前の由来になったのでしょう、
こちらには霊泉があります

2017092216050001.jpg

明治22年(西暦1889年)に
「泉殿霊泉」より湧きだす水を
 ドイツミュンヘンに送り
これビール醸造に適水との保証を得
当宮隣接地に同水系の湧水を以って
東洋初のビール醸造工場
(現、アサヒビール㈱吹田工場)
建設の逸話があるそうです
(泉殿宮HPより)

2017092216050000.jpg

今は湧水していないそうですが
東洋初のビール工場だったという
アサヒビールは発展してますよねえ 

こちらは地車(だんじり)が本殿になっている
地車えびす神社

2017092216090000.jpg

地車が美しいので
参拝の折には
近くでよくご覧になって下さいね

御神木

2017092216120000.jpg

清々しいです 

もうひとつの見どころは
万国博覧会元柱 

2017092216040000.jpg

昭和45年の万国博覧会の
地鎮祭、立柱祭等一連の祭典を
斎行されたのがこちらの泉殿宮だったそうです!

同じ吹田市とはいえ
万博会場とはだいぶ離れている
泉殿宮が斎行されたということは
やはり霊験あらたかだからなのでしょう 

万博の成功は今も語り継がれているほど

2017092215510000.jpg

ピンボケだけど
お守りにはキティちゃんやけろけろけろっぴも!

そして私が拝受したのは

20171017215700bd3.jpg

懐かしい
たれぱんだのお守り

ご朱印

20171017215658d06.jpg

とても気さくな神主さんで
霊泉のいわれ、だんじりのことなど
いろいろ詳しくお話してくださいました
以前は三宮の生田神社にいらっしゃったとか

霊験あらたかなのに
たれぱんだのお守りなどの脱力感とか
ゆるい雰囲気がとてもいい 

才能開花、成功祈願に特にお勧めの
パワースポットです 


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/10/18 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
鞍馬・貴船

10月22日に催行予定の
京都スピリチュアルツアーに
お申し込み、お問い合わせありがとうございます

なんとこの日は
鞍馬の火祭の日で!

火祭は伝統ある神事なのですが
雨が降ったことがないそうです 

とてもよいツアーになりそうな予感 

鞍馬から貴船まで歩き
貴船神社で解散する予定なので
ご希望の方はそのまま残って
火祭も楽しんでいただくことができます 

鞍馬の火祭については
コチラのサイトに詳しいです→◇

私は行ったことがありますけど
迫力が凄かったです

燃えにくい服で行く方が良いです


さて貴船神社では
本宮の上流にある結社(ゆいのやしろ)にも
ぜひ足を運びたい 

縁結びで有名な結社は
平安時代の女流歌人
和泉式部も参詣し
夫の愛を取り戻したところなんだって!

平安時代に貴船の結社まで参詣するのは
並大抵のことではなかったでしょう

男女の縁に限らず
あらゆる人間関係、仕事関係の
縁結びに御利益があるそうです 

また
貴船神社本宮にある御神水は
フランスのルルドの泉と波動が同じだそう 

フランスのルルドの泉について詳しくは
私の別ブログ、
フランススピリチュアル紀行をご覧ください→◇


ぜひ空の水筒やペットボトルを持参して
御神水をいただいて帰りましょう 


見どころいっぱい、パワーいっぱい
しかもお祭りの日という
すでに祝福されている鞍馬・貴船ツアー 

詳細はこちらをご覧ください→◇

皆さまとご一緒できますことを
楽しみにしています 


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/09/22 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
京都開運ツアー 4

京都開運ツアー
最後は雲龍院です

こちらも見どころはいっぱい

迷いの窓も素敵だけど

DSC06884.jpg

やはり悟りの窓はとても心が落ち着きます 

DSC06883.jpg

普通にお庭も素敵 

DSC06885.jpg

御堂の前の注意書き

DSC06880.jpg

サルがいるの!?

こんな写真しか撮ってなかった
ちゃんとした写真や解説は
過去記事をご覧ください
雲龍院→◇

皆さま走り大黒天では
おみくじをお引きになり
おそろいの大黒天のお守りもいただきました 

大黒天が走って幸福を届けに来てくれますよ!


参加者の皆さま素敵な方々ばかりで
楽しくお喋り笑いながらのツアー

お話していたら
集合前に時間は違うけれど
偶然同じカフェにいたのがわかったり
(京都にカフェはたくさんあるのにすごいですよね!)
シンクロもいっぱいで
導かれている実感も多かったです 

龍神のシンクロも多く
龍神に護られているおご縁の仲間が
一緒に集ったツアーでしたね 


私個人的にも朝からシンクロがあり
朝、車に乗ると
「salt & stone」という
大塩平八郎と大石内蔵助のことを
歌った曲が流れたのです
そしてツアー中気がつくと
瀧尾神社で大塩平八郎の話をして
雲龍院で大石内蔵助の直筆の書を目にし
びっくりしました!

あんまり日常で
大塩平八郎や大石内蔵助の話をすることなんて
ないですよねえ。


さらにその夜
偶々読んだ本が



なんでこんな本を
読もうと思ったのか全然わからないのですが
読んでいたらなんと

DSC06898.jpg

泉涌寺が出てきて!

中坊さんは毎年大晦日に
泉涌寺と今熊野大社に
除夜の鐘を撞きに行っていたそうです 

歌の話も本の話も
「それだけ?」と言われれば
他愛無いことなのですが
それをシンクロと喜び感謝していると
小さなシンクロが大きな奇跡を呼びます 


どうして瀧尾神社や
法音院などを知ったのかなど
よく聞かれますけれど
それも本当にわからない
偶々といえば偶々
よく言えば「導かれて」
いろんなことが
良いように繋がっていく毎日です 

今回のツアーも
縁あって素敵な方々にご参加いただき
大変楽しく実り多いツアーになりました

大丸創業者の下村彦右衛門
不空羂索観音
楊貴妃観音
走り大黒天
龍神
などなどたくさんのご縁をいただいた
京都開運ツアー 

皆さまにもこれから
もっともっと良いことが
たくさんたくさんありますよ 

ありがとうございました!


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 

【2017/06/02 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
京都開運ツアー 3

京都開運ツアー
続いては
前回貸し出し中でお参りできなかった
楊貴妃観音のいらっしゃる泉涌寺へ

門を入ると清々しく

DSC06879.jpg

土曜日の京都とは思えない静けさ

念願の楊貴妃観音は
本当に美しかったです 

仏像に詳しくない私にも
心に迫りくるものがありました 

ご本尊は撮影禁止でしたので
拝受したお守りをご覧ください 

DSC06896.jpg

美人祈願・・・ 

近くに願掛け地蔵があったので
願も掛けてきました

DSC06878.jpg

仏殿の狩野探幽による天井画も素晴らしく
広々と爽やかな境内にも癒され
こちらで参加者の皆さまの
ミニリーディングをさせていただきました 

皆さまそれぞれ
素晴らしい存在に守護されていらっしゃいました 


泉涌寺前でくつろいでいた猫

DSC06886.jpg

楊貴妃観音にあやかって
なかなかの美猫ちゃんでした 

泉涌寺については
過去記事もご覧ください
泉涌寺→◇


続きます!


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/06/01 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
京都開運ツアー 2

京都開運ツアー
続いては法音院での写仏体験

写仏はただ描き写すのではなく
仏様と一体になり功徳をいただく
心しずかな瞑想の時間 

皆さま初めてでしたが
とても素敵に仕上げられていました

DSC06875.jpg

描き上げた仏画は本堂に奉納

お焼香をした後
般若心経を唱え
ご住職からのお話

美女揃いのツアーだったので
ご住職もノリノリだったのかな
ご本尊の不空羂索観音についてだけでなく
大悲閣のこと、慈悲のこと
本堂のこと、法音院の歴史など
前回よりずっとたくさん
いろいろなお話を伺うことができ
大変ためになりました 

それから
香り高い新茶とお菓子を
大変美味しくいただきました 

DSC06876.jpg

左が本堂 
右が鎮守の春日三社明神

DSC06877.jpg

奈良の春日大社と同様に
こちらも鹿が神の使いです

DSC06897.jpg

もれなく人々を救済加護し
困難・苦難・災難から救い
病なく、財宝を得、
人々に敬われるという
「不空羂索観音」の慈悲にあやかろうと
お守りを拝受いたしました 

内容重複しますので
お寺についての詳細は過去記事をご覧下さい
法音院→◇

続きます!


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/05/31 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
京都開運ツアー 

土曜日は京都開運ツアーでした!

とても爽やかな晴天で
祝福を感じるツアーの始まり 

京都駅では
ご朱印帳の展示がありました

DSC06868.jpg

個性的なのがたくさんある中
徳に惹かれたのは相国寺

DSC06870.jpg

動物柄が好きなのかも。

壁面にはご朱印の解説展示も

DSC06871.jpg

ゆっくり見る時間はなくて残念


さてツアーの始まりは瀧尾神社へ

なんと社務所がお休み!

DSC06874.jpg

歴史のありそうな福助さんが
代わりにいらっしゃいました

隣りの三嶋神社へも参拝

DSC06873.jpg

ドットで可愛い

DSC06872.jpg

霊石にも触れ
ご加護をいただきました

神社について
詳細は過去記事をご覧ください
瀧尾神社、三嶋神社→◇

続きます


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/05/30 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
伊弉諾神宮

日本最古の神社といわれる伊弉諾神宮

0.jpg

日本始まりの地といわれる
淡路島にあります 

池にはちょっとユニークな雰囲気の
親子ガエルと亀

01.jpg

たいていの神社にある
鈴のついた大縄はなく
大麻(おおぬさ)で
自分を清めてからお参りするようになっています

02.jpg

こちらも同じく

03.jpg

素敵な木がたくさんあり
気の良いパワースポット 

05.jpg

頭髪感謝の碑?

06.jpg

リーブ21でした
御利益は不明です


こちらの夫婦大楠が素晴らしかった!

07.jpg

近くに寄れるので
触れることもできます

私は触れるより
少し離れたところに手をかざして
エネルギーを感じるのが好き 

08.jpg

さすが日本の始まりといわれる淡路島の
日本最古の神社といわれる伊弉諾神宮
とても清々しかったです 

09.jpg

ちょっと政治色があったのと
商売っ気があったのが残念だったけど…

ご朱印

image2_20170323223631734.jpg

目の前で神主さんが書いてくださいました


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/03/30 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
御室仁和寺

2月の京都レポの続き
御室仁和寺

DSC06726.jpg

とても広々としています

DSC06718.jpg

ピンク色で可愛らしい山門

DSC06719.jpg

御室桜で有名なところ
季節外れだからか
人も少なくしっとりとした雰囲気

DSC06720.jpg

水掛け不動さん

DSC06723.jpg

とても柄杓が長かったです


嵐電の仁和寺駅は
とてもレトロな雰囲気

DSC06727.jpg

途中オムロン発祥の地を通り

DSC06728.jpg

JRで帰宅したのですが
JRの車内で初体験!

なんと女子高生に
席を譲られました 

とても微妙な気持ちになりましたよ・・・


お土産は伏見のお酒と
お友だち推奨の獺祭

DSC06729.jpg

後ろにあるのは
京野菜の聖護院大根

実は聖護院大根は
近所のスーパーで買いました

3キロもあったから
京都から持ち帰るのは
大変だからねえ


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 



【2017/03/23 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
轉法輪寺 3 涅槃図・後編

轉法輪寺涅槃図レポの続きです

横たわるお釈迦様の足元には
動物たちも集まり
嘆き悲しんでいます

DSC06692.jpg

象とか見たことないと思うのに良い感じ

DSC06693.jpg

でもね、絵師はサイがわからなかったみたい

書物に「サイがいた」と書かれても
見たこともなく

書物によるとサイは皮膚が硬くて
頭に角が一本生えているということで
思案した挙句考え付いたのが・・

硬い皮膚=亀の甲羅
頭に角=鹿みたいな頭かな?

ということで
描かれたのが下の写真中央

DSC06694.jpg

謎の生き物がいました

龍など架空の動物もいます

DSC06696.jpg

涅槃図には普通
猫は描かれていないのですが
こちらの涅槃図には猫がいるのも特徴的

下の画像にいますが
猫はお釈迦様の方ではなく
ネズミの方を見ていますね 

DSC06697.jpg

右下にいる犬はすごく痩せてて
江戸時代の犬は痩せてたんだろうかと思ったり。


カマキリは可愛らしい

DSC06708.jpg

迫力のある獅子も魅力的

DSC06709.jpg

本当に美しく心打つものがあり
いつまでも観ていたかったし
何回でも拝観したいです

たくさんの拝観者がいましたけれども
皆さんマナーの良い方ばかりで
撮影などしつつも静かに譲り合いながら
心地良く拝観できたのも良かったです

期間限定のご朱印をいただきました

DSC06731.jpg

有名なお寺ではないですが
とてもおススメのパワースポットです 


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/03/15 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
轉法輪寺 2 涅槃図・前篇

轉法輪寺レポの続きです

運よく住職による解説の時間に間に合ったので
1時間ほどお話を聞くことができ
理解が深まり感動しました 

本堂内は超満員で60人くらいいたかなあ

その涅槃図

DSC06691.jpg

かなり大きいです

DSC06702.jpg

そして色鮮やか

DSC06703.jpg

ご本尊との距離感

DSC06704.jpg

苦難のある時は
阿弥陀様がひっぱってくれて
お釈迦様が後ろから押してくれてると思いなさい、
というご住職のお話がありました 

涅槃図というのは
お釈迦様の入滅された様子を描いたもの

こちらの涅槃図は京都にしては新しく。。
といっても今から250年ほど前
江戸時代のものだそう

江戸時代でも京都では新しいんですね

こちらの涅槃図は
中央にお釈迦様が横たわり
皆が嘆き悲しむ様子が描かれ
両サイドには
右上から順に
お釈迦様の人生が描かれています

例えば右上の方のこちらは
お釈迦様が生まれてすぐ7歩歩かれ
「天上天下唯我独尊」と言われた様子

DSC06701.jpg

歩いた後を足跡ではなく
蓮の花で表現されているところに
絵師の心を感じます 

嘆き悲しむ弟子や菩薩や神々等の衣も
ひとつひとつ細かい模様まで描かれていて
大変美しかった

DSC06706.jpg

もう、みんな嘆き悲しんでるんですけれども

DSC06710.jpg

ひときわ嘆き悲しんで
倒れこんでしまっているのが弟子の阿難尊者

DSC06707.jpg

絵師は弟子や菩薩たちのことも
ひとりひとり学び、理解を深めて
描かれたのだろうなあと心打たれました


続きます


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 



【2017/03/14 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
轉法輪寺 1

今回の京都旅のメインは轉法輪寺の涅槃図拝観

DSC06717.jpg

こちらのお寺は観光寺ではないため
普段は特に拝観とかしてない模様なのですが
2月の数週間は涅槃図が特別公開されてます

ちなみに私は大学生なので
学生料金で拝観できたよ !

その轉法輪寺、なにより
とてもウエルカムな感じが素晴らしかった 

涅槃図も近くで見ることができますし
本尊や涅槃図も写真を撮り放題
(普通は撮影禁止のところが多い)
拝観後はお庭を見ながらの
甘茶や甘酒の接待もありますし
質問したら丁寧に答えてくれますし
住職による涅槃図の解説も丁寧でわかりやすく
本当に行って良かったです 

DSC06714.jpg

こちらがご本尊の
京都で一番大きな木像大仏

DSC06690.jpg

珍しい裸形の阿弥陀如来像

DSC06711.jpg

ピンボケだけど
釈迦如来誕生像

DSC06712.jpg

たくさん並んだ木魚から
観光寺でないのがわかります

DSC06713.jpg

全体的にあったかい
とても感じの良いお寺です

DSC06715.jpg

涅槃図以外にもこのように
心打たれるところがいっぱいありました

大変素晴らしかったので
長くなるため3回に分けてレポ

次回はいよいよ素晴らしい涅槃図についてです!


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/03/11 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
広隆寺

昨日ご紹介した
蚕ノ社から歩いて太秦へ

こちらにあるのが
京都最古のお寺、広隆寺

DSC06685.jpg

秦河勝が聖徳太子から賜った
弥勒菩薩像を本尊として建立したところです

DSC06681.jpg

広々として気持ちいい 

DSC06682.jpg

写真はありませんが
なんといっても見どころは
その弥勒菩薩

教科書などで誰でも一度は
目にしたことがあるはずの
弥勒菩薩はとても美しく
気品にあふれ
特別な感じがしました 

拝観したのは初めてじゃないけれど
何度拝見しても感動します 

お庭も綺麗

DSC06683.jpg
DSC06684.jpg

予定外に流れで蚕ノ社から広隆寺へ…
とても意味のある
パワー溢れる旅でした 


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/03/09 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
蚕ノ社(木嶋坐天照御魂神社)

京都の木嶋坐天照御魂神社は
不思議な神社

この日はJR嵯峨野線・花園駅から
住宅街を歩き
ひっそりとした鳥居前に到着

DSC06680.jpg

電車の中は観光客でいっぱいでしたが
こちらには誰もいませんでした

DSC06678.jpg

境内左手にあるこちらの鳥居をくぐると

DSC06677.jpg

とても珍しい三本足の鳥居
三柱鳥居があります 

DSC06676.jpg

柵があるので
近くに行くことはできません

鳥居というのは
神社の玄関、門みたいなもので
くぐるものだと思っていたから
この不思議な形はとても神秘的 

この三柱鳥居について調べると
キリスト教との関係とか
ユダヤとの関係とか
宇宙のパワーとか
不思議な話がたくさんあります 

木嶋坐天照御魂神社は
渡来人の秦氏がしているため
3つの鳥居は秦氏が関係している
松尾大社、下賀茂神社、伏見稲荷神社の方向を
向いているとか 

秦氏は織物の技を伝えた一族なので
蚕ノ社、なのですね

秦という字はあまり普段使わないけれど
京都のこのあたりには太秦という地名があり
先にあげた神社の他にも
いろいろ関わりがあるところが多いようです

余談ですが秦氏は
古代ムー大陸の子孫で
ムー大陸が沈んだときに日本に移住したという説も 

DSC06679.jpg

観光客のいない
ディープなパワースポットです 


読んでくれてありがとう
 


ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 

【2017/03/08 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
御寺泉涌寺別院・雲龍院

京都女子旅
最後は御寺泉涌寺別院・雲龍院

DSC06628.jpg

門を入ると
色っぽい観音様がお出迎え

DSC06627.jpg

しきしの景色

DSC06617_201702062209243d0.jpg

雪見障子の四角いガラスから
4枚の違った絵を眺めることができます

DSC06616_20170206220922a75.jpg

左から、椿、灯籠、楓、松

お庭を見ながら
瞑想ができる場所

DSC06620.jpg

石に足を乗せて瞑想する仕組み

大内内蔵助の額

DSC06621.jpg

力強いですね

迷いの窓

DSC06624.jpg

そして悟りの窓

DSC06625.jpg

!!

DSC06622.jpg

心安らぐ美しさ 

悟れたかも 


こちらにも観音様が

DSC06626.jpg

写真はありませんが
雲龍院での見どころのひとつが
走り大黒天

家の方にまで幸福を持って来て下さるという
この大黒様は
今まさに走り出そうとする御姿なので
お願いしたら
すぐに願いが叶いそうです!

ちょっと悪戯っ子な感じのお顔も親しみ深かった

鎌倉時代作という
歴史ある大黒天なのに
庶民的な台所にあったのも
興味深かったです

その台所で
お財布に入る小さな大黒天付きの
おみくじを引きました

DSC06633.jpg

大吉だったよ!

小さな大黒天も
後姿まできちんとしていて
可愛らしくて良かったです

この後は京都駅に戻り
お土産を買ったり
中村藤吉でグリーンティーフロートを買ったり
楽しい一日を締めくくりました


今年はスピリチュアルツアーを予定し
鞍馬山・貴船を考えていましたが
雨だったら山なので困るなあ、と思案してたところ
鞍馬・貴船も良いけれど
まず、こちらの瀧尾神社、泉涌寺あたりがいいと
今回の旅で啓示がありました!
美人祈願、良縁祈願の楊貴妃観音や
走る大黒天
あらゆる人を救う投げ縄を持つ
法音院の不空羂索観音菩薩など
大変豊かなツアーになりますよ 

5月あたりにできたらな、と思ってます

ご希望の日付等ある方は
お気軽にリクエストして下さいね


読んでくれてありがとう 

ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 



【2017/02/15 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
泉涌寺

Happy Valentine's Day

お客様からチョコレート頂きました 

2017021212210000.jpg

ありがとうございます 


さて
先週から続いている
京都女子旅レポ

急いで回ったわけじゃないのに
導かれてるのかスムーズに流れ
思いがけずたくさんお参りできました

続いては今回の旅のメインのひとつ泉涌寺

DSC06629.jpg

泉涌寺で有名なのは
楊貴妃観音

絶世の美女楊貴妃をモデルにした
とても美しい観音像であり
また
昭和39年までは
100年に一回しか公開されていなかったこともあり
今も大変美しい状態でいらっしゃるとか

さらに美人祈願、良縁祈願に御利益ありという
女性に大変嬉しい観音様

ところが!

なんと国立博物館に貸し出し中で
いらっしゃらなかったよ 

私たちは手におえないと逃げられたのか…

ショックのため?
泉涌寺の写真はあまりありません

皇室ゆかりの霊明殿

DSC06612.jpg

入れないので遠くからですが
それでも美しかったです

門の木彫も美しい 

DSC06613.jpg

帰宅後母に話をしたら
母は50年ほど前に
楊貴妃観音にお参りしているとか

それで母は美人になり
良縁に恵まれたのですね!

続きます


読んでくれてありがとう 

ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 



【2017/02/14 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
今熊野観音寺

京都女子旅
続いては今熊野観音寺

DSC06607.jpg

弘法大師ゆかりのお寺です

ぼけ封じ観音

DSC06604.jpg

うっかりすることが多いので
しっかりお参りしてきました

大師堂

DSC06605.jpg

弘法大師が創立した時に
岩を杖で叩くと湧き出したという霊泉
五智水

DSC06606.jpg

遠くに見える医聖堂が青空に映えます

DSC06608.jpg

この辺りは人もまばらで
団体の外国人もいないため
静かでゆったりとお参りできました

つづきます


読んでくれてありがとう 

ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/02/11 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
法音院

京都女子旅
続いては法音院

DSC06603.jpg

ここでは写仏体験ができます

説明を受け
好きな仏像を選んで
しばし沈黙
仏と触れあい
功徳をいただく写仏タイム

選んだ仏画がそれぞれ違ったので
三者三様の出来上がり

DSC06591.jpg

私が選んだのは文殊菩薩

DSC06594.jpg

私にはもっと知恵が必要と思ったのと
優しい表情に惹かれてこれにしたんだけど
獅子の渦巻いた毛が細かくてちょっと後悔しました 

写仏の後は本堂に招かれ
描いたものを供えて
般若心経を唱えます

こちらのご本尊は
少し珍しい不空羂索観音

大変美しく有難かったです

本堂に入れるのは
写仏体験した人だけみたいなので
大変貴重な経験ができました

それからお茶とお菓子をいただき

DSC06595.jpg

ほっとひと息

部屋のしつらい

DSC06597.jpg

とても優しいエネルギーのお寺でした

こちらも神仏習合

DSC06602.jpg

親子の神鹿が可愛い

DSC06600.jpg

こちらは魅力的なお守りがたくさんあって
迷った末、三社明神の白砂が入った
願いが叶うお守りを拝受

DSC06634.jpg

確か数量限定だったような。


つづきます


読んでくれてありがとう 

ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/02/10 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
再び、瀧尾神社

京都女子旅
ランチの後は京阪に乗って東福寺駅

一週間に2回も来ることになるとは思わなかった
瀧尾神社&三嶋神社

DSC06589.jpg

こないだレポしたところなので( 
紹介してなかった木彫をひとつ

DSC06590.jpg

素晴らしいですよね!

木彫を観てるだけでも飽きない

占いは数日前に観てもらったとこなので
私はパスしてお友だちが占ってもらってました

素晴らしいパワースポットだし
大丸の歴史?みたいな絵が飾ってあったり
待っているのも退屈することはありません

占い終わったお友だちに話を聞いたら
とても素晴らしかったみたいで
紹介して良かった!と思いました

「良いことしか言われなかったけど本当かなあ」
とお友だちが言うので
「私が観てもらった時は
3割くらいネガティブなこと言われたから!
良いことだけ言う占い師さんじゃないから
信じていいよ、大丈夫!
良いことしか言われなかったなんて
本当に良いんだよ!」
と伝えました

私は3割くらいネガティブなことでしたけど
「親の言うこと聞かなかった」とかは
そうだったなーと笑って受け止められたし
他の事も改善点として伝えてくれるため
脅すようなことを言うわけじゃないので
観てもらおうか考えている人は安心してね

実は瀧尾神社は通り道
次の目的地に向かいます

つづく


読んでくれてありがとう 

ブログランキングに参加しています 

      
FC2ブログランキングへ→◆  
上記のリンクをクリックしていただくと
1日1クリックで10ポイント加算され
ランクアップし
ブログ更新の励みになります!
クリックしていただくとランキングも見れます

こちらのランキングは何位かな?
こちらもクリックお願いします
       ↓
    
人気ブログランキングへ→◆ 
クリックありがとうございます!

いつもありがとうございます 


【2017/02/09 01:11】 | パワースポット | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
ハッピー♪ラッキー☆     ダイアリー


みるだけで運が良くなる!       開運ダイアリー☆

プロフィール

アイ クミコ

Author:アイ クミコ
兵庫県加古川市で
カウンセリング・チャネリング
リコネクティブヒーリング
リコネクション・数秘術
ヒプノセラピー
パステル和(NAGOMI)アート
などをしています☆


◇ヒーリングサロン コンパシオン◇
ホームページはこちら→★


ついてる私の開運法をシェアします♪


人気ブログランキング

今日の星と月

リラックマの部屋

....

最近面白かったもの

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ご訪問ありがとうございます☆     1日1クリックしていただくと順位が上がり、励みになります!嬉しいです☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

アマゾン検索

マナカード占い

アマゾンリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード